クスリは将来的に大きなリスクを生む可能性がある

クスリ,副作用

不快な症状に見舞われたとき、誰もがお世話にな

るのがクスリです。

皆さんは「国が認可しているものだから安心」

と誤解していませんか。

 

長い間、医療用医薬品に関わってきた僕の答えは、

「クスリを信用してはいけない」ということです。

クスリによる悪影響には、計り知れないものが潜

んでいます

 

病気の7割は原因不明です。

医療機関で行われる治療の多くは対症療法で、そ

のほとんどは薬物治療となります。

 

クスリには症状を緩和する “主作用” と、それにと

もなう “副作用” とがあります。

クスリには必ず添付文書があります。そのなかに

主作用と副作用が明記されているわけです。

 

でも、「どのようにして効くのか」というメカニ

ズムについては書かれていません。

専門知識を持たない一般の方では理解できないか

らです。

 

この記事では、こうしたクスリのメカニズムに触

れることで、将来的なリスクを含めた知識を持っ

ていただきたいと思います。

 

 

常用薬だから安心なんて思っていたらヒドイ目にあう

例えば「鎮痛薬」があります。

頭痛や歯痛、生理痛などの痛みがあるとき常用し

ている人も少なくないと思います。

クスリ,生理痛,副作用

代表的な副作用として記述があるのは胃粘膜障害

です。

しかし常用していると徐々に効かなくなってきま

す。

 

アメリカでは500錠入りの鎮痛剤が1000円程度で

売られていたりします。

マイケルジャクソンやプリンスの死亡原因はこの

鎮痛剤の過剰摂取によるものです。

 

副作用は胃粘膜障害だけでなく、心筋梗塞脳卒

などの致命的な心血管系のリスクが増大する可

能性もあります。

 

メカニズムについてお話しします。

痛みを感じているのは脳なんです。患部と脳をつ

なぐ神経によって、「痛み」が伝えられているわ

けです。

この神経の伝達をさえぎるのが鎮痛剤のメカニズ

ムです。

 

ただし、どの神経が痛みを伝えているのかピンポ

イントで特定することができませんので、そこら

じゅうの神経がすべて遮断されることになります。

 

遮断された神経が重要な伝達神経だった場合には、

新たな病気を誘発することになりますし、将来的

な観点で言えば、必ず老化を早めることが考えら

れます。

 

 

医者は、処方は出しても自分では飲まない

例えば医療機関で処されたクスリだからといって

安全とは限りません。

むしろ危険が潜んでいることの方が多いのです。

クスリ,副作用、リスク

医者が患者さんにクスリを処方するのは、症状を

やわらげるだけが目的ではありません。

もし皆さんが医療機関を受診して、何もクスリを

処方されなかったらどうしますか。

「ヤブ医者」という意識を持つと思います。

 

ですから、医者は自分や自分の家族には飲ませな

いクスリでも、患者さんには処方しているという

現実があります。

 

その中の一部分をご紹介します。

花粉症や鼻炎などの抗アレルギー薬、下痢止め、

高血圧薬、抗高脂血症薬、胃潰瘍薬、インフル

エンザ薬、抗うつ薬、抗生物質などです。

 

すべてではありませんが、いくつかの種類には

「ゾっとするような副作用や将来的なリスク」

が潜んでいるのです。

もちろん激しい痛みなどで日常生活に支障が出

るような場合は仕方ありませんが、できるだけ

クスリに頼らない方法で症状を緩和することを

オススメします。

 

 

クスリ以外の方法で症状を緩和する

痛みなどの症状があるとクスリを飲みますが、ク

スリで治ったわけではありません。

メカニズム的なことを言えば、症状は脳で感じて

いることなんです。

痛み,脳,メカニズム

 

ですから痛みのことばかり考えていれば、ずっと

痛みは続きます。

神経が過敏な状態が治れば、次第に痛みは消えて

いくようにできています。

 

では痛みなどの症状が出た場合にはどうすればい

いのか。

痛み以外の考えに集中させる、痛みを緩和するツ

ボを押すグルコサミン、コンドロイチン、クル

クミンが配合されたサプリメントを飲む

などです。

 

日常的な痛みであれば、上記のことを実践すれば

痛みは緩和されます。

副作用や将来的なリスクを考えれば、安易にクス

リに頼ることは避けた方がいいのです。

とくにお子さんの場合はなおさらです。

 

本来クスリの効果は、人によって “合う・合わな

い” があります。

仮に合ったとしても大きなリスクを抱えることを

覚悟しなければなりません。





 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スーパービール酵母Z_乳酸菌&酵素_オリゴ糖_300粒
価格:1571円(税込、送料別) (2017/6/13時点)